BIOGRAPHY

revenge my LOST

[L→R] MASASHI / FRANCISCO KIDZOOMA aka Xavie / YOUKI / ONIZUKA

2010年に結成。
メタル、ロック、エモを軸に様々なジャンルをボーダレスに呑み込み、変幻自在で予想のつかないサウンドが重なり、うねり、産まれ、放出される。
動物的演奏人の凶悪なサウンドに、聞き惚れてしまいそうなXavieのボーカルメロディ。シアトリカルな彼らのステージからは想像できない程、深いメッセージが隠された楽曲。
唯一無二な彼らのライブスタイルは劇場的ドラマティックなSHOWであり、真のエンターテイメントである。

これまで2枚のEPをリリースして積極的に全国ライブハウスツアーを行ってきた。
2014年8月には初のミニアルバム「ENDEMIC」をリリースし、全国60箇所を超える過去最大のリリースツアーを敢行。
2015年3月には「ENDEMIC」ツアーファイナルシリーズを東名阪で開催。
各会場大盛況で「ENDEMIC」ツアーを終幕する。

2015年8月には3rdEP「EPIDEMIC」リリースを発表。
全国約30箇所のライブハウスツアーを開催する。

2015年12月には初TOWER RECORDS限定全国流通盤 EPISODIC EP「PANDEMONIUM」リリースを発表。
2016年1月13日より全国一斉販売予定。

2016年1月20日よりEPISODIC EP[PANDEMONIUM]リリースツアーを開始。

2016年3月EPISODIC EP[PANDEMONIUM]リリースツアーTHE FINAL SERIES 1ST ONE MAN SHOWを東名阪で開催。

2016年6月17日より1ST ONE MAN SHOW DVDを会場限定でリリース。


2016年11月2日1st full album「PANDEMIC」全国リリースを発表。

11月4日から「PANDEMIC」リリースツアーを実施。


2015年にも東京、大阪の2都市で行われ両日チケットソールドアウト。

大盛況であった自身のイベント[2MAN ATTACK TO THE EAST/WEST]を今年も開催。

今年はレコ発初日となる11月4日東京、11月11日大阪、12月2日大阪、12月9日東京の2か月連続開催となる。

これを皮切りに全国ツアーが行われる。


2016年のラストは結成後、初ライブを行った神戸太陽と虎でのワンマン公演開催。

2017年3月には梅田クラブクアトロにてワンマン公演を開催。


「始めることに、遅いは無い。」

「転ぶこと、が恥すべきことでは無い。立ち上がらないこと、こそが恥すべき事。」

「誰かのせいや、何かのせいにして、あきらめた人に捧ぐ。」

TWITTER

FACEBOOK

↑ PAGE TOP